日々の幸せを見つけるエンジョイライフ

大好きな自然や寺社巡りなどの話から、好きな音楽や芸人さんのことまで、気ままに綴っていきます。

京都・嵐山散策⑤ 車折神社

 

今回は「京都・嵐山散策」シリーズ、最終回の「⑤ 車折(くるまざき)神社」です。

まずは、①~④までの振り返りとして、過去記事を貼り付けておきます。

hukumaru.com

hukumaru.com

hukumaru.com

hukumaru.com

 

では、ここからが本題になります。

写真とともに、車折神社を紹介させて頂きます。

 

今回の嵐山散策の行程。

「竹林の小径」→「野宮(ののみや)神社」→「よーじやカフェ」→「天龍寺」→「保津川」の順に巡り、最後に目指したのが「車折神社」でした⛩️

 

保津川の写真を撮るとすぐ、京福電気鉄道(通称:嵐電・らんでん)嵐山駅へ移動。

嵐電は路面電車で、嵐山駅を出発して3駅目が車折神社駅です。駅のすぐ目の前に神社があります ↓



鳥居では、ピーンと胸を張った一対の狛犬がお出迎え ↓

 

境内の「清めの社」↓  まずはここから、参拝します。

参拝手順は、

①「清めの社」で悪い運気・因縁を浄化し、心身を清める。

②社務所で「祈念神石」のお守りを授かる。

③本殿で「二礼 二拍手 一礼」の後、「祈念神石」のお守りを両手ではさんで、願いごと、お祈りをする。

となっています。

 

こちらは「中門」の写真 ↓

本殿は、この右側へまわったところにあります。...が、本殿の写真を撮りそびれてました💦

 

境内社の中でも、飛び抜けて有名なのが「芸能神社」です↓

玉垣には、芸能・芸術方面で活動される多くの方々の名前がズラ~ッと並んでいます。

芸人、俳優、アイドルなど、知っている方の名前も結構あるので、自分が好きな有名人を探してみると楽しいです♪

(※境内社は他に「弁天神社」、「大国主神社」があります。)

 

「芸能神社」の鳥居をくぐったところ ↓ 全体が赤で覆われています。

 

賽銭箱は、観月ありささんが奉納されたものです ↓

 

帰り際、車折神社駅から正面に見えている神社の写真を撮りました ↓

 

以上、車折神社の紹介でした。

全部は紹介しきれていないので、詳細についてはリンク記事をご参照ください↓

kyototravels.com

 

最後にもう1枚、「芸能神社」の玉垣を ↓

見えにくいけど、右の側面に「麦わらの一味」が並んでます👒色んな方の名前がバラバラに並んでて、おもしろいです。

そして、私がテンション上がったのは・・・

正面の右から3人目、バイきんぐの小峠さんです😙相方の西村さんはいないけど💧

 

ここからつなげて、次回はようやくですが、バイきんぐに関するあの記事の続き。

「『西村キャンプ場』念願のコンビロケ後半編🎊」を投稿しようと思います⛺

hukumaru.com

 

では、5回にわたって書いてきた「京都・嵐山散策」の記事は、これにて終了です。

京都の記事は、今後も折を見て、少しずつ書きたいと思います🌟

 

今回も最後まで読んでくださった皆様、ありがとうございました✨😊✨