日々の幸せを見つけるエンジョイライフ

大好きな自然や寺社巡りなどの話から、好きな音楽や芸人さんのことまで、気ままに綴っていきます。

京都・嵐山散策④ 天龍寺:庭園巡り

 


今回は、「京都・嵐山散策④ 天龍寺:庭園巡り」です。

 

天龍寺の庭園(曹源池、百花苑)参拝料については下記の通りです。

大人(高校生以上):500円

小中学生     :300円

未就学児     :無料

 

前記事で紹介した諸堂も参拝する場合は、庭園参拝料に300円追加となる形です。

※諸堂のみの参拝は不可で、庭園参拝とセットになります。

 

庭園に入ると、曹源池の目の前まで来て、じっくりと鑑賞できます。

ここでも、日に照らされた青もみじが輝き、美しかったです。

 

池の水面に映る木々と雲 ↓

四季それぞれの良さがあり、どの時期に来ても素晴らしい景観だと思います。

※下記の参考記事の後半で、春夏秋冬の庭園の写真を見られます🌸🌳🍁❄️

他の天龍寺情報も、詳しく確認できます ↓

livejapan.com

 

小川が流れ落ちているところ ↓

水面のキラキラが好きで、しばらく見入ってました✨

 

桔梗(ききょう)の花 ↓

星のような形がかわいらしく、キレイな紫。太陽の光を、喜んで全身で浴びているように見えます。

 

7月に入ってましたが、まだアジサイの花が残ってて嬉しかったです🥰

3枚続けて、アジサイの写真です ↓

 

 

 

遠目にカエルたちの像が見えて、吸い寄せられるように目の前へ🐸

 

横にあった看板をチェック ↓

こちらは「平和観音と愛の泉」でした。

「愛の泉」は、「地中より湧いた霊泉」だと書かれています。

 

カエルがかわいかったので、横からも写真を撮ってみました📸 ↓

 

少し階段を上り、小高い場所へ ↓

庭園全体を見渡せるというような眺めではなかったですが、ちょっと高いところから自然をたっぷりと感じられました。



階段を上がりきったところから、横に広がる竹林を撮ってみました ↓


天龍寺庭園の最後は、また青もみじの写真です ↓

私は人混みを避けるため、なるべく観光シーズンを避けるようにしています。

秋の紅葉ももちろんキレイですが、初夏に見る青もみじも良いものだなぁと、しみじみ感じました。

人は少なめで、ゆっくりと楽しむことができました。

 

以上、今回は「京都・嵐山散策④ 天龍寺:庭園巡り」でした。

次回は「京都・嵐山散策」の最終回で、「⑤車折(くるまざき)神社」です。

 

今回も最後までお読みくださった皆様、ありがとうございます😊