日々の幸せを見つけるエンジョイライフ

大好きな自然や寺社巡りなどの話から、好きな音楽や芸人さんのことまで、気ままに綴っていきます。

満月の開運行動から3つの振り返り🌕と、「ホ・オポノポノ」✨

 

一昨日のスーパームーン、見ることができた方はおられますでしょうか🌕

私は午後からおでかけして、夫とカラオケ♪ その後、お気に入りの美味しい料理屋さんにて夕食🥢🦐🍚帰りに満月を見られたらいいなぁと期待したけど、雨上がりでずっと雲に隠れてました。

帰宅後も何度か空を眺めてみたけど、はっきりと姿を見ることはできず・・。でも、雲の後ろから満月の光がぼんやりと広がる月明かりも、風情があって良いものだと思いました🌆

 

そして、1つ前の記事で書いていた満月の開運行動✨(下記参照 ↓)

hukumaru.com

 

今回はその中から、実践して特に印象に残った3つについて書きたいと思います。

そのうちの1つ(3つ目)で、「ホ・オポノポノ」と「ブルーソーラーウォーター」の話も出てきます。

※今回の記事、以降の内容はスピリチュアル要素が満載なので、苦手な方はスルーでお願いします。

 

<満月の開運行動 振り返り>

床のクリアリング

前記事では「床・廊下のクリアリング」と書いてましたが、廊下までは手がまわらず💦

家の中すべての掃除機がけをした後、拭き掃除はリビング・ダイニング・キッチンのみ。

粗塩を少し入れた水に雑巾をつけてからしっかりと絞り、その雑巾で床を拭き上げました✨拭く前より明らかに輝いた床を見て、嬉しくなりました😊粗塩の浄化作用で、家のパワースポット化もできた感じがします✨

今まで、拭き掃除はこまめにやった方がいいと分かっていながら掃除機がけ止まりになっていることが多かったのですが…💧これからは、輝いた床で家(家神様)も自分も喜べるよう、こまめに行っていきたいと思います🌟

「最後にお香を焚く」というのもできなかったけど、また別の機会にします🍀開運行動は「ムリしないのも大事」ということで🥰

 

満月瞑想

瞑想には色んな種類がありますが、満月瞑想(月瞑想)というものを今までは知らず、初めて行いました。

「黄金の満月の光・パワー」を自分の体中、細胞の一つ一つにまで行き渡らせていくようなイメージで瞑想してみました🌕

瞑想中スーッと心が落ち着いてきて安心感に包まれるような感じがあり、終わった後には目の前が明るく開けて、気持ちが軽くなった感じがしました

出かける前の5分ほど行い、とても良かったので、夜にも湯舟に浸かりながら10分ほど行いました。

今後も満月のときと、それ以外でも気が向いたら「月瞑想」を実践していくつもりです。

 

ムーンウォーターを作って飲む

こちらも今までやったことがなく、初めて行いました。

前記事では、月を使った開運法「ルナロジー」の創始者であるKeikoさんの記事を載せましたが、そこで紹介されているムーンウォーターの作り方はKekoさんオリジナルのカードを使う方法がメイン。私はそのあたりのグッズは持っていないので、ただ青い瓶(「ブルーボトル」)にミネラルウォーターを入れて、窓際(カーテンの外側)に2時間以上置くという作り方にしました。

作ったムーンウォーターはグラスに注ぎ、満月の力を頂くイメージを持ちながら体に染み渡らせていくように少しずつゆっくりと頂きました✨一昨日の夜から昨日の朝にかけて、作った500㎖分を飲みきりました。

後から別記事で「ムーンウォーターの作り方」を見つけて確認すると、私が行った方法で大丈夫そうでした。こちらにリンクを貼らせて頂きます↓

spirituabreath.com

 

<「ホ・オポノポノ」と「ブルーソーラーウォーター」ついて>

ムーンウォーターを作る際に使う「ブルーボトル」。私はちょうど家にあったのですが、なぜ持っていたのか・・・

 

ここで登場するのが「ホ・オポノポノ」です。

いっとき流行ったので、4つの言葉「ありがとう」「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」は結構有名なのではないかと思います。私もこれらの言葉は印象に残っていて、特に「ありがとう」はいつも意識するようになりました🌟

そして「ホ・オポノポノ」の本で「ブルーソーラーウォーター」というものを知り、やってみようと「ブルーボトル」を購入。でも結局は、買っただけで実践せず、長い間置きっぱなしでした💦

「いつか絶対に使う!」と、断捨離せずに置いていたのですが、ここにきてようやく使うときがきました😊

 

ここで、補足説明です。

「ホ・オポノポノ」とは、ハワイに古代から伝わる癒しの方法。

「ブルーソーラーウォーター」とは、ブルーの瓶(ボトル)に水を入れて日光にさらしたもの。

詳細は、こちらの参考記事でご確認ください↓

serendipity-japan.com

 

「ホ・オポノポノ」には、科学的根拠がない、危険などの声も…。

危険性については、好転反応の過程で一時的に「膿出しの症状」が出ることがあり、それを危険と感じる方もおられるようです。

科学的根拠の証明はなさそうなので、「そういうことは信じない。好きではない」という方はこのような情報に関わらないのが一番だと思います。モヤモヤしないで済むように、距離を置いてくださいね🙂

参考記事2点、こちらです↓

serendipity-japan.com

 

lani.co.jp

 

あと、「なぜ青色のボトルを使うのか?」という理由を調べて書こうと思ったのですが、もう「ホ・オポノポノ」の本は手放していて、ネットで調べてみてもよく分かりませんでした🙇

 

「ブルーボトル」を用意する際のポイントについては、参考記事内で書かれている内容に相違がありました💡

すぐ上の参考記事では、

・青いビン(ペットボトルはダメ)

・プラスチックやコルクのふた(金属製は不可)

・水道水またはミネラルウォーター

と書かれています。

対して最初の参考記事では、

1点目について「ペットボトルでもいい」と書いてるし、3点目については「水道水を使う」と限定されていました。

 

また「ブルーソーラーウォーター」の使い方は、そのまま飲む以外に

・料理

・コーヒー・紅茶

・お風呂・洗顔

・洗濯

・浄化スプレー

・お花や観葉植物

・化粧水

など、幅広く使えるようです。

ただこれに関しても、「そのまま飲むのが良い」と書いている方もいて、人によって様々😅

なので、すべてにおいて自分が良いと思う方法や使い方を採用すればいいと思います。

私の場合は、「ブルーソーラーウォーター」は水道水で作り、主に料理(炊飯や味噌汁)と、お風呂のお湯に足して使っていきます✨

 

・・・ということで、これからは「ブルーソーラーウォーター」と「ムーンウォーター」で、ブルーボトルを毎日愛着を持って使うことにしました🌟

太陽と月のパワーをチャージする新しい習慣、楽しみながら、感謝の気持ちで行っていきます✨✨

 

 

以上、今回は満月の開運行動の振り返りと「ホ・オポノポノ」について書いてみました。

 

最近しばらくブログ更新を毎日続けられていて、昨日もこの記事を書きかけていたのですが、とにかく眠すぎて進みませんでした💦

やっぱり眠いときはちゃんと寝て、頭も休ませる必要がありますね💤

今日の朝はスッキリしていて、昨日書きかけた部分の見直し&訂正もしつつ、この記事を書き上げました🌞

また、昨日の時点で書きたい記事があと2つ浮かんでいたので、もう1記事は(できれば2記事)今日のうちに投稿したいと思っています。

 

では、最後まで読んでくださった皆様、ありがとうございます。

今日も自分を大切にしながら、良い1日をお過ごしください🍀