日々の幸せを見つけるエンジョイライフ

大好きな自然や寺社巡りなどの話から、好きな音楽や芸人さんのことまで、気ままに綴っていきます。

一人カラオケの楽しみ方🎤🎶

先に少しだけ「昨日の記事(下記参照↓)のその後」談です。実は昨日の昼にお出かけしてすぐ、車の「2222」ナンバーを見ることができました🚗そして夜は、パッと炊飯器を見たときに表示されている時計が「22:22」✨✨

昨日の記事で「2以外のすべての数字(0を除く)で4桁のゾロ目を見られた」と書いていたのですが、その日のうちに2の4桁ゾロ目を2回も見られて、1~9までの4桁ゾロ目達成ができました~🎉「すごく嬉しかった」という、ただただそれだけの話なのですが…😇ついでに、昨日はプラスして「6666」と「9999」も見られて、またハッピーな気分になれました🌟

hukumaru.com

 

ここからが今日の本題になりますが、私の一人カラオケの楽しみ方について書きたいと思います。最近何人かのブロガー様の記事で、自分と同じように「一人カラオケが好き」だと書かれていたのを見つけて嬉しくなり、この記事を書いてみることにしました♪♪♪

私は自分の気持ちに正直に選曲すると、好きなアーティストのアルバム曲など世間的にはあまり知られていないような曲が結構多くなります。 他の人とカラオケに行く場合は、「みんなも知ってる曲を選ばないと」と気を遣ってしまうので心から楽しめず💦今では、一人カラオケか旦那さんと2人で行くかの2択になっています。

そして、一人カラオケのときの私の楽しみ方が、採点です🔊決して上手くないし、高い声を出せないので男性ボーカルの選曲がほとんどで、更にキーを下げて唄ったりすることもあるのですが😅

DAMの採点は厳しいけど、JOY SOUNDの採点はとても優しくて、音程さえ合っていれば私でも高得点が狙える感じです👍なので、DAMで採点してみたときは1回も90点台を出せなかったけど、JOY SOUNDなら90点台を出せて自己満足に浸ることができます。これで、ストレスを発散🌟

ちなみに採点の中でいくつか種類があるのですが、私が利用するのはいつも「分析採点」というものです。歌の評価と合わせて、その曲の平均点と最高得点、何人が唄ったうちの何位だったかということが表示されます。私が唄った曲は他に唄った人が0人で、必然的に1位になれることもあります🎊順位を競うようなことではないと思いつつ、もう少しで1位になれたなという2位だったときには、1位を目指して再チャレンジしてみるのも楽しかったりします🎤同じ曲をくり返し唄うことが心置きなくできるのも、一人カラオケで良いことの一つ。

徐々に93~95点くらいをよく取れるようになってきて、自分の中で最高得点の96点台は今までに何度か出せたけど、97点の壁が高い...😓でも楽しみながら、いつか97点以上を取れたらいいなと思ってます☆彡

コロナのご時世でも一人カラオケなら行きやすいし、スピリチュアル寄りの話になりますが、大きな声を出してスッキリすることは「邪気払い」にもなるそうです✨「なんか最近モヤモヤしてるなぁ…」と感じたときの発散方法として、とても良いと思います👌

採点で高得点を取るのに躍起になり出すと別のストレスがたまってしまうかもしれないので、その辺りは程よくゆるめて、何よりも「楽しむ」気持ちを大切に😊

カラオケが好きで、「採点はあんまりしたことなかったけど、してみようかな」という方がいらっしゃれば、少しでも今回の記事が参考になれば幸いです🎶