日々の幸せを見つけるエンジョイライフ

大好きな自然や寺社巡りなどの話から、好きな音楽や芸人さんのことまで、気ままに綴っていきます。

過去記事で紹介した番組の感想🙂<2> ☆追記あり

 

はじめに

今回は『関ジャム完全燃SHOW』の感想です。紹介した過去記事は、こちらです↓

hukumaru.com

 

『関ジャム完全燃SHOW平成ソングランキングベスト30』の感想

このスペシャル番組では、令和世代の若手アーティストが選んだ平成ソングのランキングを紹介されていました。このベスト30の曲を動画とともに紹介してくださっている記事があったので、こちらにリンクを貼らせて頂きます↓ 気になる方は、チェックしてみてください🎵

news123.work

 

そして、この記事ではランキングで私が印象に残った3曲と、ランクインして嬉しかった好きな3曲を紹介します。動画は上記のリンクから見ることができますが、一応記事にも直接載せておきます♪

※いつものように紹介の部分は、アーティストの敬称略とさせて頂きます。

 

<印象に残った3曲>

・「さよなら人類」:たま(15位)

めっちゃ懐かしいです!私は今まで歌詞に出てくる「ピテカントロプス」の意味を考えたこともなく、サビの「木星に着いたよホ~♪」「着いたー」のところがすごく印象的で、楽しいイメージの曲でした。でも番組で「ピテカントロプス」は「原始人」の意味であり、哲学的な歌詞だと紹介されていたのが気になり、歌詞考察を調べてみました💡

こちらの方の記事が、詳しく分かりやすく書いてあってよかったので、リンクを貼らせて頂きます↓ 

otokake.com

読ませて頂くと、「人類の進化が、地球環境を破壊したり争いを生み出していることに対する警告」のような歌詞だと感じ、深く考えさせられる内容でした。この考察を踏まえて聴くと、今までとは曲の印象がガラッと変わってきます。


www.youtube.com

 

・「マツケンサンバⅡ」:松平健(12位)

この曲のランクインはビックリ(すみません💦)しましたが、「多幸感のある曲」という紹介がしっくりときました。キラキラのゴージャスな衣装と、楽しいサンバのダンスを見ながらこの曲を聴いてると、ちょっとくらいのイヤなことならすぐ吹き飛んでしまいそうです✨

私が昔唯一見ていた時代劇が『暴れん坊将軍』だったのですが(父親が見ていた影響)、オープニングで馬に乗って颯爽と登場されていたカッコいい上様の松平さんと、マツケンサンバを踊っておられる松平さんが同一人物だとは、にわかには信じがたい💧

あと、松平健さんは現在ユーチューバーでもあり、『マツケンTube』というチャンネルを持っておられます。そこに『暴れん坊将軍のテーマ』のダンス動画があり、シュールで面白かったので、その動画もリンクを貼らせて頂きます↓

振付を担当された真島茂樹さんが松平さんの隣(向かって右)におられ、中盤で真島さんが前に出てソロダンスをされるところ(1:17~)があります。そのときの松平さんの真顔を見るとつい、ちょっと笑ってしまいます😀真島さんのキレキレダンスや、「LOVE!」「DREAM!」のときの松平さんの「振り向いてカメラ目線」(2:04,2:07)のところも好きです🌟

また、「高齢者の方々の体操に使えそう」というコメントがあり、私も「確かに!」と思いました👍


www.youtube.com

 

『マツケンサンバⅡ」の動画も愛のあるツッコミコメントを読んで、そこを意識しながら見ると更に楽しいです😄例えば「前奏長いのに、ギリギリに小走りで登場される上様(1:05)」とか、「唐突なレコーディングスタジオ(3:26~)」など、編集上におけるツッコミどころも結構あって、見ごたえ抜群‼ 見終わった後は、幸せな気持ちで元気になれている自分がいます🌟


www.youtube.com

 

☆追記(5/31):「アフラック」の最新CM、嵐の櫻井さんと一緒に松平さんがマツケンサンバでご出演✨キンキラ着物のアフラックダックがかわいいです💕CM情報のリンク、貼らせて頂きます↓

douganow.jp

 

 

・「エイリアンズ」:キリンジ(2位)

20年以上前の大人っぽくしっとりとしたこの曲が2位というのも、かなり意外でした。2017年にのんさんが出演されていたLINEモバイルのCMでこの曲が使われていたので、その影響が大きいのかな?聴くほどじわじわと良さを感じて好きになってくる、ステキな1曲です。

キリンジについてはあまり詳しく知らなかったのですが、元々はご兄弟の2人ユニットで「キリンジ」として活動。「エイリアンズ」もその頃の曲です。その後、2013年に弟さんが脱退され、新たに5人の新メンバーを迎えています。現在もそのメンバーで「KIRINJI」として活動されているそうです。


www.youtube.com

 

<嬉しかった好きな3曲>

・「チキンライス」:浜田雅功と槇原敬之(24位)

ダウンタウンの松本さんが書かれた、深い家族愛を感じる歌詞がとても良いです。そこに槇原さんが作った曲と、浜田さんの優しくて癒される歌声🍀大好きなクリスマスソングの1つです🌟 

※公式動画がなかったので、このブログでの掲載は控えます。

 

・「新宝島」:サカナクション(21位)

サカナクションの代表曲がランクイン。「新宝島」のMVは、『ドリフの大爆笑』のOPパロディーとして話題になっていました。もう何度も見ていますが、なぜか飽きない ♪


www.youtube.com

 

・「ロビンソン」:スピッツ(11位)

スピッツは23位に「空も飛べるはず」もランクイン。学校で習う曲になっているということで「私も、もうひと回り若かったら習えていたかも」と思いました。

ここでは、「神イントロ」と言われている「ロビンソン」の方を紹介します。サビの伸びやかな高音がスーッと気持ちよく響いてくる草野さんの歌声は、私にとって唯一無二の「神声」です🥰


www.youtube.com

 

以上、「印象に残った3曲」と「嬉しかった好きな3曲」をまとめました。

ランキングでは、宇多田ヒカルさん、椎名林檎さん、サザンが強かったです。

また、他に私が好きなアーティストでは、フジファブリック(「若者のすべて」4位)やバンプ(「天体観測」6位)も入ってました。ただ、テレビの音楽ランキングに入るのはやっぱりアーティストの代表曲であることがほとんどだと、改めて思いました。

「ファン以外にはあまり知られていないかもしれないけど隠れた名曲」というのが色々と入ってきてくれたら、もっと嬉しいんやけどな~というのが、全体を通しての正直な感想です🎧🎶

 

では、2回にわたってスペシャル番組の個人的な感想を書いてみました。最後まで読んでくださった皆様、ありがとうございます🌈