日々の小さな幸せ、心身の健康とゆるエコライフ

大好きな自然や寺社巡りなどの話から、好きな音楽や芸人さんのことまで、気ままに綴っていきます。

私の音楽ヒストリー♪<19>

 

 

今回は番外編で、それぞれのテーマで3曲ずつの紹介です♪ 下書き保存で少しずつ書いてる間に、更に書きたい内容が増えたので追加しています😊

 

④過去に聴いていて懐かしく思い出す曲(追加)

<19(ジューク)>

④過去に聴いていて懐かしく思い出す曲の中に入れたいアーティストですが、すっかり抜けていたので、ここにもってきました。活動されていたのは1998~2002年までの5年という短い期間でしたが、その間に多くの良い曲を残してくださっています。今回は公式動画があった中で、好きな3選の紹介です。

・「西暦前進 2000年→」

当時聴いていた頃からもう20年以上経ったのかと思うと、時の流れが感慨深いです。人の目ばかり気にせず、今を生きて、前進していくことの大切さを教えてくれる曲です。


www.youtube.com

 

・「やさしい激動」

しっとりと静かに始まるところから、徐々に力強くなっていく演奏と、優しく心に響いてくる歌詞がとても良いです。


www.youtube.com

 

・「蒲公英ーたんぽぽー」

解散前のラストシングルです。ここから、19のお二人がそれぞれの道へと歩み出されたように、自分も進みたい道へ歩みだすことをそっと応援してくれるような曲です。


www.youtube.com

 

<最近知った好きな曲>

・「どこにいてもおなじさ」:ハンバート ハンバート

ハンバートハンバートは、ご夫婦であるお二人が奏でるゆるやかで優しい音に、とても癒されます。CMで使われていた「おなじ話」や、芥川賞作家であり芸人のピース又吉さんがMVに出演されている「虎」が有名な曲だと思います🐅♬今回紹介するのは、昨年にリリースされている曲ですが、私は最近知りました。こちらのMVでは、ご夫婦とともに阿佐ヶ谷姉妹のお二人が出演されています。どちらも、仕事・プライベートともに良い関係を築かれている方々で、この曲にピッタリ合っていると思います🌼🌼「どこにいてもおなじさ 君さえいれば」など、愛にあふれた歌詞がステキです♡


www.youtube.com

 

・「Rapport」:キタ二タツヤ

先日知ったばかりのキタ二タツヤさんですが、いくつか聴いてみた中で、この曲がカッコよくて良いなと思いました🌟『BLEACH』の生誕20周年を記念した原画展『BLEACH EX.』のテーマソングとして、2021年に書き下ろされた楽曲とのことです。私は漫画もアニメも見たことがなく、その世界観は分からないのですが、MVもカッコいい仕上がりになっています。


www.youtube.com

 

・「星が泳ぐ」:マカロニえんぴつ

タイトルに惹かれて聴いてみた、マカロニえんぴつの最新曲。『サマータイムレンダ』というTVアニメのオープニング曲になっているそうです。こちらもアニメは見たことがないのですが、イントロから引き込まれる良い曲で、一気に好きになりました♪


www.youtube.com

 

<ユニコーンで気になるMV>

マカロニえんぴつから、影響を受けたアーティストと話されているユニコーンにつなげてみました🎵ユニコーンの中で、特に印象に残るMVを紹介します。

・「ミレー」

ボーカルがABEDON(阿部義春)さんなのですが、歌唱力&シャウトがすごいです🌟他の民生さん、EBI(堀内一史)さん、テッシー(手島いさむ)さん、川西(幸一)さんの4人は、バックでサックスを演奏されています。 (途中、ピアノの上に乗ったり寝そべったりというシーンもありますが💦)皆様が楽しく演奏されている様子を見て、こちらも楽しい気分になれます♪


www.youtube.com

 

・「風と太陽」

「風と太陽」では、ユニコーンメンバーのお面を被った皆様のスケート演技に引き込まれ、女装姿もあって面白いです。そして、民生さんのお面を外して登場されるのが・・・織田信成さん!特に後半の演技、本当に素晴らしいなぁと見入ってしまいます⛸


www.youtube.com

 

・「スペースカーボーイズ」

ユニコーンと同じ事務所SMA(ソニーミュージックアーティスツ)の芸人さんたちが出演されています。ハリウッドザコシショウさん、コウメ太夫さん、アキラ100%さん、そして、M1で優勝されて活躍中の錦鯉のお二人(長谷川さん、渡辺さん)です。西村さんのファンとしては「小峠さんも一緒に、バイきんぐのお二人がここに加わってほしかったな」と思ってしまうけど☆彡

MVの中で、コウメ太夫さんはムーンウォークのようなダンスを披露されていて上手いです♪ カー用品店にはめっちゃ違和感ありな存在ですが…😅逆に、錦鯉の渡辺さんは実際にお店にいそうな感じで、すごく馴染んでいらっしゃいます。ザコシさん、アキラさん、長谷川さんはいつものイメージと違って、渋い演技をされています。合間に芸人さん一人ずつの一言セリフがちょくちょく入ってたり、最後はタイヤのマル〇〇を模したシーンもあり、面白いMVです♪


www.youtube.com

 

<『関ジャム 完全燃SHOW』で聴いた、好きな曲>

5/1に放送されていたこの番組のテーマが「令和に活躍するアーティストが選ぶ平成ソング」ということで気になり、録画してました。あとから見てみると、しょっぱなにアジカンの「リライト」が紹介されアジカン話で盛り上がってて、テンション上がりました⤴⤴自分よりも一回り下の世代の方々にハマっていたとは🥰すごく嬉しい❕ そして、スピッツは「運命の人」、ミスチルは「HERO」と「Sign」が出てきました🌟

5月6日(金)の夜8時(20時)~ABCテレビで放送される2時間SPでは、同じテーマのスペシャルで総合ベスト30が放送されるので、楽しみ🎵

そして、懐かしくて好きな曲の3選はすべて、ラジオで聴いていた名曲です☆彡

・「サヨナラCOLOR」:SUPER BUTTER DOG

久々に思い出して嬉しくなった、素晴らしいバラード曲。歌詞・曲ともに切なくなる感じですが、優しい響きが心に残ります。(JASRAC管理に入ってなかったので、歌詞紹介できませんが、動画で聴いて頂けたらと思います🍀)


www.youtube.com

 

・「初花凛々」:SINGER SONGER

COCCOさんとくるりのメンバーを中心に結成されたという、豪華なバンドの曲です。COCCOさんの伸びやかな歌声と爽やかさを感じるメロディーが、心地良いです。


www.youtube.com

 

・「Standing Bird」:LOVE PSYCHEDELICO

ラブサイケデリコも昔ラジオでよく聴き、私は特に「LADY MADONNA ~憂鬱なるスパイダー~」が印象に残っています。日本語と英語を織り交ぜた歌詞で、独特の唄い方がとてもカッコいいです🌟「Standing Bird」は、前奏から聴き入るカッコよさがあります。全体的には静かめの印象ですが、聴くほどじわじわと染みてくるような曲です。


www.youtube.com

 

<『ドラえもん』の好きな曲>

昭和世代の私としては、初期の「ドラえもんの目が点で書かれていた」頃が一番好きで、めっちゃかわいくて癒されます♡ 少し前に、旦那さんがレンタルしてきてくれた初期の頃のドラえもん映画をたくさん見て、改めて大好きになりました🥰

・「少年期」:武田鉄矢

初期のドラえもん映画では、武田鉄矢さんの曲がよく使われていますが、映画にも合っていてとても良いです。その中でも『ドラえもん のび太の小宇宙戦争』の主題歌である「少年期」は、本当に名曲だと思います。

 

・「ポケットの中に」:大山のぶ代・ヤングフレッシュ

もう1曲映画から選んだのが、『ドラえもん のび太の恐竜』の主題歌だった「ポケットの中に」。大谷のぶ代さんがドラえもんの声で唄われていて、かわいくて幸せな気分になれます🌻

 

・「夢をかなえてドラえもん」:Mao(マオ)

私がテレビで「ドラえもん」を見ていた頃の曲は、「ドラえもんのうた」でした♪「こんなこといいな できたらいいな」から始まり、大谷のぶ代さんの「ハイ!タケコプター」が心に残る、懐かしのアニメソング☆「夢をかなえてドラえもん」が主題歌になった頃には、あまりテレビで見ることが無くなっていたのですが、たまに見たときに「この曲良いな」と思って好きになりました。こちらはMaoさんの公式動画を見つけたので、載せさせて頂きます↓


www.youtube.com

 

<思い出のクラシック曲>

クラシック曲を聴く機会は、ロックに比べると少ないのですが、休日の朝など優雅なひと時を過ごしたいときに聴きたくなります♬♪

・「カノン」:パッヘルベル

クラシックの中で一番好きな曲です。心の奥深くと共鳴して、ヒーリング効果があるような気がします✨


www.youtube.com

 

・「メヌエット ト長調」:バッハ

ピアノを習っていた方は、皆弾いたことがあるんじゃないだろうかという曲。練習専用の本から一歩進んで、初めてこの曲を弾けるようになったときに嬉しかった記憶を思い出します♪ (※動画では「ト短調」の部分も入ってますが、私が習ったのは「ト長調」のみでした。)


www.youtube.com

 

・「きらきら星変奏曲」:モーツァルト

ピアノで、個人的に途中まで練習していた曲です🌟左手の速い動きが難しく、通して弾くのは断念しましたが、聴くのは今でも好きです。動画ではピアニストの方からお子様まで色んな方がこの曲を弾いていて、その中でいくつかを聴いただけですが、弾く方によってそれぞれの個性が出る感じがします。ここではClassy Moonという、特定のメンバーを持たない自由なミュージック・プロジェクトであるアーティストのCD曲を載せさせて頂きます ↓


www.youtube.com

 

<洋楽で聴く曲>

・「Let It Be」:The Beatles

父親がビートルズを聴いていたので、小さい頃から知っている洋楽です。名曲がたくさんありますが、中でも「Let It Be」は、「なすがままに」とか「なるようになるさ」という意味合いがあるそうで、今の自分をそのまま肯定してくれるような歌詞がとても良いです。

 


www.youtube.com

 

・「Whatever」:Oasis

初めて聴いたのはソニーのCMで流れていたときでした。確認すると多くのCMで使われていて、ソニーのVAIO(2002年)の他にも、トヨタのマークXジオ(2007年)、アサヒのオフ(2009年)、大和証券(2017年・2020年)などがあるようです。兄弟喧嘩が原因で解散になった話などをネットで見ましたが、そこは置いといて、この曲は本当に良い曲だと思います。ここでは公式動画を載せますが、YouTubeでバウムクーヘンさんが和訳された歌詞がとても良かったです。「(他人を故意に傷つけない範囲では)自分の好きなように自由に生きていければいいな」と思っているので、この曲もそのような歌詞の内容で共感します。また、音楽の雰囲気やメロディーを形作る「コード(=和音)進行」の中で、「カノン進行」というクラシック曲の「カノン」に使われたコードがあり、この曲にも使われているそうです。私は演奏のメロディーを聴いただけで「カノン」を思い出すので、そこもこの曲に惹かれる理由の一つになっています。

MVを再生される場合は、最初に「ピー、ピー」と入っている2回の音がすごく大きいので、まず先にボリュームを調整してからにされた方がいいと思います💡


www.youtube.com

 

・「Only Time」:ENYA

私の中では、夜寝る前に聴きたいヒーリングミュージックのひとつがEnyaさんの曲🌛この「Only Time」が、特に好きです。今はSUMCO(サムコ)という企業のCMで流れているので、テレビでも時々聴くことができます。


www.youtube.com

 

以上、<19>で紹介する曲はここまでです。

 

<最後に>

ユニコーンとソニー芸人さんの話を出しましたが、私は前々からソニーに所属されているアーティストと芸人さん(バイきんぐ目当て🌟)が一同に会したイベントに行きたいと思っていました。そして調べてみると、すでに2015年4月にSMA設立40周年フリーライブ『みんなとうた』というイベントが開催されてました。全然知らなかった💦

SMAの設立は1974年となっていたので、次回は50周年フリーライブが2024年か2025年に開催されるハズ❕ そこに参加して超ハッピーな自分を予祝しておきます🥂

この「私の音楽ヒストリー♪」で紹介させて頂いたアーティストでは、ユニコーン、民生さん(ソロ)、フジファブリック、東京スカパラダイスオーケストラ、THEイナズマ戦隊、サンボマスター、真心ブラザーズがSMAに所属されています。他に、有名な俳優さんやアナウンサーの方々も!!ご参考として、SMA所属一覧サイトのリンクを貼らせて頂きます↓ 

www.sma.co.jp

 

そして「私の音楽ヒストリー♪」は次回で最終回とします。簡単なまとめと、アーティスト検索がしやすいよう、回ごとに紹介したアーティストを一覧で書いておきたいと思います🎵