日々の小さな幸せ、心身の健康とゆるエコライフ

大好きな自然や寺社巡りなどの話から、好きな音楽や芸人さんのことまで、気ままに綴っていきます。

世界平和のお祈り・京都の下鴨神社参拝

f:id:hukumaru-8888:20220327200704p:plain

前記事から少しつながる内容になりますが、数日前に「世界平和のお祈り」で下鴨神社を参拝しました。

神社仏閣が好きなので、「お参りでも世界平和のお祈りをできれば」と思って調べてみたところ、下鴨神社の御利益として最初に「世界平和」と書かれていました。

 

下鴨神社は去年も参拝したのですが、去年は上賀茂神社から下鴨神社まで鴨川沿いを歩き、最後は今宮神社にも足を延ばすという神社巡りでした。

私は歩くのが好きなので、鴨川沿いの散策は楽しく、写真を撮りながらゆっくりと向かいました。ただ、下鴨神社から今宮神社までは結構な距離があったのと、アスファルトの道が延々と続いて余計に長く感じました💦(自然の景色を眺めながら歩くのが好きなので、そのような道なら満喫できるのですが…🦆)コンパクトにまとめられた地図より、実際の距離は思ってる以上に長かったりするので、注意が必要です😅

このブログで初めて載せた写真、去年の鴨川沿い散策の帰り際に撮ったものです ↓

f:id:hukumaru-8888:20220327203740j:plain

他に、こちらは行く道中の写真 ↓  水面のキラキラがすごくキレイでした✨ 

f:id:hukumaru-8888:20220327203913j:plain

f:id:hukumaru-8888:20220327204137j:plain

あと、去年の下鴨神社参道の小川はこんな感じで、よく晴れてました🌞 ↓

f:id:hukumaru-8888:20220327204345j:plain

 

 

ここから、今回のお参りについてです。今回は「世界平和のお祈り」という目的の参拝で、その後に予定もあったので、最寄り駅まで電車で向かいました🚃京阪電車の出町柳駅から、歩いて10分程のところに神社があります。

下鴨神社の参道沿いは、両側に糺の森(ただすのもり)が広がっていて、木々と小川で癒されます。

今回は、小川に1匹の鯉を見つけました ↓

f:id:hukumaru-8888:20220327204657j:plain

 

参拝前に、境内の案内図と神社の由緒記 ↓

字が小さいので、読みたい方はすみませんがアップしてください。下鴨神社の正式名は、賀茂御祖(かもみおや)神社です。

f:id:hukumaru-8888:20220327205828j:plain

f:id:hukumaru-8888:20220327205858j:plain

 

本殿のこちらで、「世界平和のお祈り」をしました ↓

手前に映っているのは、「一言社」という午(うま)年生まれの守護神です。「一言社」「二言社」「三言社」という、すべての干支の守護神が周囲にあります。(※案内図⑧~⑭参照)

f:id:hukumaru-8888:20220327210545j:plain

 

最後に「井上社」でもお祈りをしてきました。別名は「御手洗(みたらし)社」で、案内図の紹介(⑦)では「人々の罪穢れを大海原へと祓いやり心身を清浄にしてくださる神様です」とのこと。ネットで調べたところ、「災難除けの神様」として信仰されていると書かれていました 。

井上社(御手洗社)の説明が書かれた記事、リンクを貼らせて頂きます ↓

micro.rohm.com

写真はこちらです ↓

f:id:hukumaru-8888:20220327211038j:plain

ちなみに、写真の下の方に映っているのは御手洗池。後方では水みくじを池に浮かべて、おみくじの内容を読んでいる方たちが何人かいました。

この池の底から湧き出る水泡をかたどったのが、みたらし団子だと言われています。この下鴨神社発祥のみたらし団子は、下鴨本通りにある「加茂みたらし茶屋」で食べることができるそうです。

お店の紹介が書かれた記事、リンクを貼らせて頂きます↓

kyotopi.jp

 

 

・・・ということで、今回は下鴨神社参拝の紹介をさせて頂きました。

1日も早く世界平和が訪れるよう願って、これからも家でのお祈りを続けるとともに、また神社仏閣でお祈りする機会もつくっていきたいと思います。