日々の幸せを見つけるエンジョイライフ

大好きな自然や寺社巡りなどの話から、好きな音楽や芸人さんのことまで、気ままに綴っていきます。

「14番目の月」の日🌔タイトルに「月」が付く、好きな曲16選♪♬

f:id:hukumaru-8888:20220217124802p:plain

 

 

最初に

※1曲追加(「月明りの下」THEイナズマ戦隊)したので、15→16選に変更しました。

 

結局、初めて「今週のお題」に参加できた後、2回続けてお題と関係のない記事が「今週のお題」の方へ…💦申し訳ありません。

前記事でも書いたように、下書き保存していた2記事は削除して、今新たに書き直しています。今回は3度目の正直で、いつも通りに投稿したいのですが、大丈夫なのかちょっと不安…💧ちゃんと「記事を書く」のところから入っているので、これでまた「今週のお題」に入ってしまったら、いよいよ本当に原因が分かりません😢

はてなヘルプに問い合わせを送ってみましたが、返事待ち中です💡とりあえず、この記事が普通に投稿できればそれで解決なので、そうなるよう願ってます☆

 

「14番目の月」とは🌔

「14番目の月」という曲があります♪ 私は先にスピッツの方を聴いて知りましたが、 松任谷由実トリビュートアルバムである『Queen's Fellows : yuming 30th anniversary cover album』に、スピッツが参加したときのカバー曲で、スピッツのアルバム『おるたな』にも収録されています。(「おるたなMix」として)

そして「14番目の月」という言葉の意味ですが、「十五夜のお月様である満月の、1日前の月」ということになるかと思います。

歌詞の中で、「つぎの夜から欠ける満月より 14番目の月がいちばん好き」と出てきます。今まで、満月の1日前のことを特に名付けて言うことなど無かったので、なんかステキな表現だなぁと感じました🌔

今日はその「14番目の月」の日ということで、「月」に関するテーマを考え、タイトルに「月」が付く曲について書くことにしました😊

 

タイトルに「月」が付く、好きな曲16選♪♬

私が好きな中で、タイトルに「月」が付く曲を集めてみました。 紹介の順番は、アーティスト名(※敬称略)であいうえお順、次にアルファベット順とします。では、早速♪♬

 

🌔「海原の月」安藤裕子:歌詞は恋愛要素がメインなのかなという感じですが、優しい歌声とメロディーが好きで、心が浄化されていく気がします✨


www.youtube.com

 

🌔「今宵の月のように」エレファントカシマシ:宮本さんは唄っているときに独特の激しい動きをされるイメージが強いので、PVでほとんど動きのない宮本さんが新鮮に映ります。 エレカシの代表曲といえる1曲。

(※昨年の終わり頃に放送された「ナスD大冒険TV」で、ナスDさんが海から拾ったごみで楽器を作り、一人コンサートをしたときに、この曲をフルで唄っておられたのを思い出します♪「ナスD大冒険TV」は、私が好きなバイきんぐの西村さんも出演されていました☆また別の機会で、改めて記事にしたいなと思います。)


www.youtube.com

 

 

🌔「花鳥風月」ケツメイシ:目に浮かぶような自然の美しい光景をここまで見事に唄いあげている曲は、他になかなかないんじゃないかと思います✨

(※YouTubeでPVを見られますが、最初と最後のショッキングな映像が悲しくなるので、ここでの紹介は控えておきます。)

 

🌔「月影」斉藤和義:渋い歌声と明るめのリズムが、うまく合わさっている感じがします。特に「変わったもの 変わらないもの すべては胸の中に」という、一番最後の歌詞が良いです。

 

🌔「月に負け犬」椎名林檎:椎名さんの唯一無二のしびれる声、かっこよくて惹かれます。この曲は、入りのところが一番好き☆

 

🌑「新月」スピッツ:以前の記事でも触れたことがありますが、全体的に悲しさがありつつも徐々に引き込まれるような曲。

 

hukumaru-8888.hatenablog.com

 

🌔「月に帰る」スピッツ:こちらも以前の記事で書きましたが、月の情景が浮かんでくるような幻想的な雰囲気が良いです。

 

hukumaru-8888.hatenablog.com

 

 

🌙「三日月ロック その3」スピッツ:リズムよく明るい曲調♪ 「その3」と付く、変わったタイトルが印象的です。草野さんはスムーズに出しておられるサビの声が高く、私は原曲キーが出せません💦

 

🌔「14番目の月」スピッツ:今回の記事タイトルにもしましたが、もとは松任谷由実(荒井由実)さんの曲。聴き比べると別の曲のように、それぞれの味と良さがあります。私はスピッツファンということで、こちらのカバー曲を選ばせて頂きました。

 

🌔「月光」ASIAN KUNG-FU GENERATION:イントロのピアノ、ドビュッシーの「月の光」を、ドラマーの伊地知潔さんが弾いておられます。すごく優しくてきれいな音色です✨そして、潔さんのドラムもかっこいい☆歌詞は悲しい内容ですが、心に響く演奏とメロディーが大好きです。

 

🌔「月と甘い涙」CHARA :CHARAさんの中でも特に好きな曲。聴いていると、独自の世界観に入り込んでいくような気分になります。

(※追記:PVがあることを知り、初めて見ました。コメントでは「怖い」との意見や、「何度か見ていたらよくなってくる」という意見も。私も、曲から感じるイメージとは違っていて、ちょっと怖かったです💦この曲の雰囲気に合う、幻想的な映像も見てみたいなぁと思いました🌔気になる方はお手数ですが、ご自身でチェックしてみてください📺)

 

🌔「月灯りの下で」MONGOL800:しっとりとした静かな感じで始まりますが、後半はテンポアップ✧✧✧どっちの曲調もそれぞれ良く、全体を通して好きです☺


www.youtube.com

 

🌔「月に吠えろ」THEイナズマ戦隊:満月が近づいてくると思い出すのが、まずこの曲🐺初期の頃の、パワーみなぎっている感じのイナ戦が特に好きで、同じCDに収録されている「ありがとう人生」「情熱節」とともに、時々聴いています。

(※ここで、ちょっと余談。俳優の大森南朋さんが「月に吠える。」というバンドを組んでおられます。バンド名からして、この曲とのつながりがあるのか気になって調べたことがあるのですが、2018年にイナ戦と対バンをされていました!ということは、たぶん大森さんもこの曲を知っているんだと思うと、意外であり、とても嬉しい♪

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」が好きで、多部未華子さんとのコンビが最高でした♡)

 

🌔「月の道しるべ」THEイナズマ戦隊:同じくイナ選の曲で、アルバム『未来の地図』に収録されています。歌詞はJASRACの管理に入っていなかったので書けませんが、落ち込んだときに聴きたくなる、元気付けられる1曲。

 

🌔「月明かりの下」THEイナズマ戦隊  ※追記:イナ戦でもう1曲、月がタイトルに付く曲を入れ忘れていたので追加します。こちらもJASRACの管理外💦最後の歌詞が特に良いなぁと思ってます。


www.youtube.com

 

🌔「月の爆撃機」THE BLUE HEARTS:最初このタイトルを見たときは「爆撃機」のインパクトが強かったのですが、実際に聴いてみると、言葉からイメージされるような激しさはありません。やわらかく心に染み込んで、前向きになれるような1曲。「手掛かりになるのは 薄い月明り」という歌詞が、印象に残ります。

 

🌔「月光陽光」THE HIGH-LOWS:ハイロウズの中で一番好きです‼ こちらもJASRACの管理楽曲ではなかったので、歌詞は掲載できず残念ですが…。歌詞の内容が自分の気持ちとピッタリと合っているような感じで共感できるし、メロディーも良いです♪

 

最後に

今回は、タイトルに「月」が付く曲を取り上げてみました。更に広げて、歌詞の中に「月」が出てくる曲にすると、まだまだたくさんありそうです。

そして、普段は「月を眺めながら音楽を聴く」ということはありませんが、たまにはそういうことをしてみるのも良いかもと思います♪♬家の中で聴くよりも、月を身近に感じながら風情を味わえそうです🌔