日々の幸せを見つけるエンジョイライフ

大好きな自然や寺社巡りなどの話から、好きな音楽や芸人さんのことまで、気ままに綴っていきます。

お笑い特番と好きな歌のコラボ4選🎵

f:id:hukumaru-8888:20220127134722p:plain

・歌に関する大きな喜び✨

・歌い手の敬称について

・歌詞や動画の掲載と著作権

・キングオブコント2021より2選♬

・ドラフトコント2021より2選♬

・あとがき

 

<歌に関する大きな喜び✨>

はじめに…歌というのは聴いているだけでも気持ちを切り替えられたり、元気や勇気をもらえたり、感動できたりとすごいパワーを持っているように思います♪

そして、自分自身が唄うことで更に楽しく、幸せを感じられることもあります♪

自ら再生して聴くのももちろん良いのですが、テレビやラジオなどで思わず自分の好きな歌が流れてきたときの喜びはひとしおです🥰

好きな人が出ている番組で好きな歌が聴けたときは特に嬉しく、私にとっては大きな喜びです✨

 

<歌い手の敬称について>

以前、スピッツのバンド名に「さん」付けをするかどうか、ということがネット上で話題になっていました💧

そこで、歌い手の敬称について「このブログではこうします」という内容を先にお伝えしておきます。まず、スピッツを例にしますが、メンバーの方について話をするときに「スピッツさんの草野さん」ってなると、やっぱり変だなと思います💦なので、バンド名には「さん」付けせず、メンバーの方について書くときは「さん」付けにします。

また、ブログのテーマや項目の部分で歌を紹介したいとき、歌い手の名前はバンドであっても個人の歌手であっても敬称略とさせて頂きます。その後の内容部分では、個人個人のお名前にはもちろん「さん」付けをして書くようにします。

 

ここで少し今後の予告ですが、スピッツを例に挙げたのは、スピッツのファンだからでもあります😊近いうちに、「今好きなスピッツソング」というテーマの記事を書くつもりです💗順位を付けるのは難し過ぎるので、30選にする予定。ちなみに、最初は10選にしようかなと思ったのですが、「10じゃ少ない!20でも物足りない!」となりました。でも、逆に「40や50までくると多い気がする」という訳で、自分の中では30くらいがちょうどバランスが良いのではないかということに落ち着きました。今から、書くのが楽しみ♬♪♬♪

 

<歌詞や動画の掲載と著作権>

歌に関する記事を書くときにも必ずチェックすべきことが、著作権について。ここで登場するのが一般社団法人日本音楽著作権協会、通称 JASRACです。

リンクを貼って紹介させて頂きます。

皆様もブログや動画を投稿するときに音楽を使用する場合は、事前に確認しましょう💡

www.jasrac.or.jp

※なお、はてなブログでは2019年の7月以降、JASRAC管理楽曲の歌詞の掲載が可能になったとのことです。

 

そして、自分が書きたい歌がJASRAC管理楽曲なのかどうか調べる検索画面と、検索方法の注意書きも併せて、リンクを貼っておきます。

www2.jasrac.or.jp

www.jasrac.or.jp

私自身は、歌詞を載せる場合は1曲ずつJ-WIDで確認を取り、動画を載せる場合はできるだけ、安心なオフィシャルサイトのものに厳選しようと思っています。

あと、私は洋楽には疎く、好きなジャンルが邦楽ロックなので、紹介する音楽はそちらの方に偏ります☺

 

<キングオブコント2021より2選♬>

ここからやっと本題という感じですが、まずはキングオブコント2021の中から2曲です♬

 

♪「ハイウェイマイウェイ」・鶴

今回準優勝したザ・マミィのコント前VTRで、この歌が流れました。

過去に、2020年の9月まで放送されていた「旬ハイウェイ」(20時54分~21時・読売テレビ)という番組でも流れていたので、それで聴いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

鶴の歌をそんなに知っているわけではないのですが、好きな歌が何曲かあり、その中の1曲がこれです☺

 

・歌詞の好きな一部分抜粋

そうさハイウェイ どこまでいけるか マイウェイ 考えてる暇ないぜ 

遠くに煌めく街か星か 目指して走っていく

ハイウェイ 自分はできるか マイウェイ

無駄な詮索はやめて 当たりにくるのは風か壁か 全て突き抜けて行け

 

ちょうどサビの部分ですね。聴いていると、「考えてばかりいないで前に進もう!」っていう気持ちになれます🌟

 

g.co

 

 

♪「Funny Bunny」・the pillows

こちらは、優勝した空気階段のVTRで流れました。「空気階段のところで、好きな歌がきた~♪」とテンションUP⤴

キングオブコント決勝進出の知らせを受け、かたまりさんが全力でガッツポーズしていたシーンを思い出します✨

 

・歌詞の好きな一部分抜粋

キミの夢が叶うのは 誰かのおかげじゃないぜ 風の強い日を選んで 走ってきた

飛べなくても不安じゃない 地面は続いているんだ

好きな場所へ行こう キミならそれができる

 

サビであり、一番最後のところです。

「キミの夢が叶うのは 誰かのおかげじゃないぜ」の部分は、自分なりに都合よく解釈✫「夢を叶える道のりにおいては様々な支えがあり、そこに感謝を持ちつつも、夢を叶えるためにひたすら一生懸命に走ってきた自分のことをしっかりと認めて、褒めて、大切にしよう」というメッセージとして捉えています🍀

そして「好きな場所へ行こう キミならそれができる」という一番最後の歌詞がとても好きで、聴くたび、唄うたびに勇気付けられます🌟

 


www.youtube.com

 

あと、この曲はELLEGARDENのカバーバージョンもすごく良いです♪

オリジナルからロック色が増した感じで、聴き惚れます★

the pillows結成15周年記念として発売されたトリビュートアルバム、「SYNCHRONIZED ROCKERS」(2004年)に収録されています。

g.co

 

<ドラフトコント2021より2選♬>

次は、ドラフトコント2021から2曲です♬

 

♪「会心の一撃」・RADWIMPS

チーム小峠のネタ作り担当の3人(小峠さん、しずるの池田さん、ニューヨークの嶋佐さん)が集まって、ネタを考え中のシーンで流れてました。

 

RADWIMPSは、バラードでも良い曲が色々ありますが、私は特にロック調の強い曲が好きです♪

この「会心の一撃」や、今回のテーマに関係ないけど「おしゃかしゃま」などは、深く考えさせられる歌詞ですが、カッコいい曲★★

 

・歌詞の好きな一部分抜粋

圧倒的で感動的な 理想的超えて完璧な  運命的で冒険的な 時に叙情的な未来…

圧倒的で感動的な 無敵的超えて完璧な  創造的で本能的な 前人未到的な世界… 

  創造的で本能的な 奇跡的超えて幸福な…

  創造的で本能的 芸術的超えて幸福な

 

飛び飛びで好きな部分のみピックアップしていますが、最初の「未来…」や「世界…」のあとは、「VS…」で後半に反対の意味の歌詞が続きます。

「幸福な…」のあとも、「VS」は入らないけど、反対の意味の歌詞がきます。

私は抜粋した歌詞の方の未来、世界を目指したい😊あと、本来は「理想的=完璧」というイメージですが、この歌詞は「理想的超えて完璧な」ということで、通常の意味よりも奥深い気がします。上手く言い表すのは難しいですが、「理想通りではない部分を含めて、すべてが完璧」というような意味なのかなぁと感じます。

一番最後は野球内容の歌詞になっていて、MVもその歌詞に合わせたドラマ仕立てです⚾(曲のスタートは2:17~)

『ドラフトコント』という番組なので、野球つながりの選曲だったのかな♪

 


www.youtube.com

 

 

♪「Sugar!!」・フジファブリック

ドラフトコント2021全体を通して、この曲がメインで使われていました♪

 

私は後から知ったのですが、スポーツ専門チャンネル「J SPORTS」の2009年ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)中継のテーマソングとして使われていたようですね。「伝説のWBC2009」という言葉を聞いても、野球に詳しくない私はピンとこず💦調べてから、「そのとき不調だったイチロー選手が、最後の最後に優勝を決める決定打を放った試合」だと分かりました✧⚾✧

 

この曲も野球つながりですが、それだけではなくやっぱり、お二人の天才「志村さん」(志村けんさん、フジファブリックの志村正彦さん)でもつながっているなと思います。フジファブリックの志村さんは、もしご存命なら自分と同世代なので、本当に早すぎる急逝でした。志村けんさんもコロナ感染がなければ、まだお元気だったかもしれないと思うと、本当に残念です。

ただ、フジファブリックは今でも3人で活動を続け、リードギター担当だった山内さんがメインボーカルを引き継いで活動しておられます。志村さんがいたときの曲も唄ってくださっています。

(山内さんの奥様は、大人計画所属の俳優、平岩紙さんだと今更ながら知ってビックリ💡2020年元旦にご結婚されていたとのことで、おめでとうございます💐)

 

また、志村けんさんのコントは千鳥の大悟さんがしっかりと受け継ぎ、ドラフトコントの中で披露されていました。(シソンヌ長谷川さんの突っ込みが最高でした✫)

志村けんさんが、天国から大悟さんのコントを見て笑っておられたら良いなぁと思います。

お二人の志村さんは天国に旅立たれているとしても、好きな人々の心の中ではずっと生き続け、受け継がれているんだなぁと感動しました。

 

・歌詞の好きな一部分抜粋

見上げてごらん 空は満点の星空だよ

全力で走れ 全力で走れ 滑走路用意できてるぜ

上空で光れ 上空で光れ 遠くまで 

 

何かを「始めよう!」という気持ちのときに、この曲を聴くと勢いがつき、背中を押してもらえます♪

 


www.youtube.com

 

<あとがき>

鶴の「ハイウェイ マイウェイ」と、ELLEGARDENの「Funny Bunny」は、個人で投稿されているYouTube動画があるのですが、こちらでリンクを貼るのは控えておきます。

代わりにアルバム情報のリンクを貼っています。

 

あと、3人体制になったフジファブリックの「Sugar!!」も、ライブ動画がYouTubeに上がっていたので、見たい方はご自身でチェックしてみてください。

志村さんの声はどこまでも優しくて温かい印象、山内さんの声は力強くてパワフルな印象です。それぞれの良さがあって、どちらも好きです☆彡

 

長くなりましたが、今回はここまで😊音楽の趣味が合う方に楽しんで頂ければ嬉しいです🎵